カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

モルドバ共和国とは


「モルドバ共和国」はソビエト崩壊により1991年に独立しました。

黒海の北西に位置する小さな国で西はルーマニア、北と東と南はウクライナに囲まれています。

首都はキシナウです。


国土面積は約33,843平方キロメートルで、日本の11分の1。

言語はモルドバ語(ルーマニア語)とロシア語です。

夏の気温は15℃〜35℃、冬の気温は0℃〜マイナス5℃で、四季があります。

国土の75%が肥沃な黒土で、野菜、果物、穀物(小麦・とうもろこし)などの農業が盛んです。

ページトップへ